スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレちゃん、自宅皮下輸液

2010年07月28日 14:11

本日より突発性膀胱炎らしいグレちゃんの皮下輸液を始めました。
1日50CCほど。
輸液をすることで排尿を促すのが目的です。

皮下輸液自体は、のりちゃんで慣れているけれど、
グレちゃんはなんせ元気なモノだから(のりちゃんほど従順ではない)、保定がむずかしく
洗濯ネットに入れた上で、キャリーケースに入れ輸液をしました。

最初は上手く針が刺さらず、ちょっと難航しました。グレちゃん、うーうー唸るし、
ピーピーズたちは何事かと思って見物にきて邪魔するし(特にくろしろとかんな)
針を入れてからは大人しく輸液を受け入れるグレちゃん。

やはり猫への輸液はたいへん。

グレちゃんは、のりちゃんに比べて皮が厚いので針刺しを再度行うと、指し難かったです。

1日置きでもいいらしいので、ボチボチやります。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。