スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレちゃん、突発性膀胱炎らしい

2010年07月27日 13:28

本日は朝一番にグレちゃんを連れて動物病院に行ってきました。

「残尿感があるみたいで気持ちわるそう。しきりに陰部をなめる。少量のおしっこがポタポタ。トイレ以外でも粗相(少量のおしっこ)、落ち着かなくてうろうろ」といった症状を話し、診察してもらうと、
「突発性膀胱炎ですね」と先生。
「昨夜よりラクになっているようですよ」

皮下輸液が一番効果的とのことで50CCの輸液と抗生剤の注射の処置。
自宅でも毎日50CCの輸液を指示されました。
また、念のために1日一回、抗生物質を飲ませること。

尿検査をしなかったので若干不安ですが、しばらくこれで様子をみようと思います。

家にもどってから1時間後に、トイレに行くグレちゃん。
無事排尿。残尿感等ないらしく、スッキリした表情。

これで一安心です。

でも、グレちゃんに皮下輸液するの難しそう…。
洗濯ネットに入れて行うしかないかな…。

体重:2.86キロ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。