スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシフィック大襲撃

2010年01月15日 11:42

                     P252iS0075038949.jpg
                     いたずらっ子、かんな
                  26000005.jpg
今日もどうでもいい記事です。

ピーピーズのしつけには、ことごとく玉砕しています。

昨夜も3匹でキャッキャッと遊んでいて、
バタンバタン…と嫌な音がするなぁと思っていて、ふと気配がする方向をみると、
私のそばにスペシフィックのウェット(トレイ)が置いてある。
かんなが口にくわえて持ってきたらしい。
よく見ると、トレイに所々、穴が開いている!!

やばい、と思い、スペシフィックの保管場所に行ってみると、
残り2つもやられていた。見事に穴が開いている。
3匹とも爪切りしてあるのに~。ということは、噛ったということか。なんてこった!!

もったいないので、1つを開け、3匹に与えてみることに。
のりちゃんが食べていた腎不全用の猫フードだけど、たまには良いかな。
腎不全用フードは油っぽい。
それはそれは、とても美味しかったようで、「ごちそうさま」の毛繕いがかつてないほど満足げだった。
子猫のときのフードの記憶は延々と残るというから
3匹が将来腎臓が悪くなったときも(なってほしくないけど)、この療法食を好んで食べてくれるかもしれない。

だが、グレちゃんやのりちゃんだって、トレイに穴なんて開けたことがないのに
恐るべし、ピーピーズ。
そういえば、先日もかんなが試供品のパウチに穴、開けてたなぁ。

ピーピーズだったら、チキンスープやウェットフードをゼラチンでかためたゼリーも食べるかもしれないなぁ。
あと手作りのカッテージチーズ(無塩)も。
試しにやってみよう。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。