スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はかんなが

2009年12月03日 12:41


↑ 子猫の中では一番気が強いです。

うりたんとくろしろちゃんの便の調子が良くなったと思ったら、
今度はかんなが血便です。
血便といっても、最後に血がポタリというような具合。
お腹にやさしいフードを食べさせているのに、なぜ?
(個体差はもちろんあるけれど)

まだ虫、いるのかなー?
クシャミもあるので、今朝、抗生物質を飲ませました。
かんなは口が大きいし、私には従順なので、薬を飲ませるのがラクです。

グレちゃんは相変わらず、ちょこちょことしか食べず…。
しかし、お腹はへるようで今日は5時頃、起こされました。
たくさん食べて、もっと太ってほしい。

【12/4追記】
昨夜のピーピーズの食事は、マグロ、ささ身(共にゆでたもの)、カリナチュ チキン&ライス缶詰め
今朝、かんなの血便はストップ。くしゃみもしなくなった。やはり、抗生物質が効くようです。

くろしろちゃん、今朝、やわらかめの便(量は少ない)

うりちゃんはやわらかめの便、またしても最後に血液。
(昨夜はうっすら少しついていた/目を凝らさないとわからないくらい)

【以下まとめと考察】
・血便は抗生物質を投与すると、改善される
・ウェットフードの翌日に軟便の傾向がある
・カリナチュ チキン&ライスは相性があまり良くない傾向
・アズミラ ウエットOK
・食べ過ぎによる食物不耐性による軟便(特にくろしろちゃん)
・かんなの血便とくしゃみの時期は一致
・うりたんは一度もくしゃみの症状しでない
・フード自体が傷んでいることはなさそう
・カリナチュよりイノーバのほうがピーピーズに合う(ドライフード)
・ウェットはアズミラが相性が良い(おそらく油が少ないから)

→細菌性のもの、原虫がいる可能性が高い。
→食べ過ぎで腸に傷がついている可能性も
→フードをまだ未熟な腸で消化できない
→カリナチュはやめる(特にウェット)

・対策としてはお腹にやさしいフードを続け、様子を見る。
・再び検便依頼(くろしろちゃんは1回もやったことがないし、状態の悪いときのものを持参)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。