スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎獅子屏風

2009年11月10日 19:01

先日、東京国立博物館で「皇室の名宝展」を見てきました。伊藤若冲をはじめ、見どころがたくさんありました。若冲はもう何回も見ているので、初見で一番インパクトがあったのは
狩野永徳と狩野常信の唐獅子屏風です。

200910koshitsu01.jpg
↑こちらは狩野永徳の作品。なんて力強い獅子たち。我が家のピーピーズに当てはめれば、かんなにうりたんです。偶然にも色合いもおんなじだ。
かんなURI.jpg


SHISHI.jpg
↑こちらは狩野常信の作品。画像が小さくてわかりにくいと思いますが、かなーりゆるい獅子です。ふわふわ~♪て感じ。この絵を美術館で見たとき、くろしろちゃんっぽいなと思いました。
くろしろ

※ピーピーズの画像はyo-yo-さん撮影





スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。