スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐれちゃんの健康診断

2009年10月26日 15:35

s_DSC09499.jpg

新・隠密同心指導で少しお疲れ気味のグレちゃん。
今年2月に血液検査をしたところ、肝臓(ALT)と赤血球系の値が高めでした。
主治医からは「たいしたことはないと思いますが、半年後チェックしましょう」と
言われていました。

10月24日(土)。
血液検査と胸部レントゲンを行いました。
体重は2.88Kgと前回と変化なし。
検査の結果、気になっていた肝臓の値等はすべて正常値に。
やはりフードを肝臓に良いと言われるイノーバRFに変更してよかったです。
このフードはグレちゃんにとって味気がないようで
どちらかというと食いつきをよくするための添加物フードが好きなグレちゃん。
しかし、フードを替えてからは吐くことがほとんどなくなりました。
(前はよくゲボゲボ吐いていた)

レントゲンも異常なし。口内疾患もいまのところありません。
現在、12歳。のりちゃんの分、長生きしてほしいものです。

スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。