スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主の懺悔

2009年10月19日 21:38

昨夜はうっかり寝入ってしまい、
側には新・隠密同心かんなも熟睡。

飼い主はのりちやんが肺水腫が発覚してから約100日、
酸素室の前にごろ寝マットを敷いて寝ていました。
いや、昨年の夏よりのりちゃんのいる和室で寝ていて、
夏は畳にごろ寝、冬はコタツで寝ていたような…。
そんなわけで寝室のベットをしばらく使っていなかったわけです。

のりちゃんが亡くなったあと、久々に寝室のベットで寝るように。
グレちゃんはここで飼い主と寝るのが至福の時だったわけです。
そんなわけで久々の習慣の復活にグレちゃんはうれしかったのだと思います。

それなのに昨日は飼い主と新・隠密同心かんながそこにいる。
あたちの地位はいったい…?
2回やってきて、その度に悲しそうに帰っていきました。

本当にごめんなさい。

飼い主は今夜からまたごろ寝マット生活をします。

あとは早く、伝法寺くろしろを呼ばなければ。

かんなはグレちゃんと遊びたくてしかたないのです。
ごろ寝マットで寝たら、猫たちに共生の兆しがあらわれました。
…私が寝室のベットで寝ると、やはりトラブルの種になるようです。





スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。