スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠密同心、正念場の時

2009年10月06日 11:50

きのう、仕事から帰ると酸素室内がエライことに。
お水やカロリーエースの器がひっくり返っていて、
のりちゃんのお顔もびしょびしょ。
何が起きたのやら…。
苦しくて騒いだのでないといいのですが。
寝返りをうって器をひっくりかえしたのだといいのだけれど。

人間でも末期は人格が変わるというけれど、
のりちゃんの体はあっても心はなしという状況でした。
(凶暴になっているわけではない)

夜はちんまり、静かな酸素室の住人になったのりちゃん。
日曜日から手足がひんやりして、低体温になっている模様。
輸液をし、夜中に酸素室の小窓からなでること延々。
ようやく、のりちゃんっぽくなってきた。
時折、酸素室から出てバケツのお水を飲みにいく。

シリンジでキドナ(腎不全用ミルク)等を嫌がる。
食べたくないと意思表示。飲むと苦しそうに横になる
それでも2.5CCのシリンジで飲んでもらう。

朝もいつものお世話をこなし、
今日は大切な打ち合わせがあるので出社した。
私にはちっとも大切じゃないけれど、
理性でスーツ系の服まで着用していたり・笑。

午後の打ち合わせ先から直帰予定です。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。