スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何、たべているわけ?

2009年08月06日 12:16

のりちゃんの体重が減ってきた。
昨夜2.95キロ。今朝2.88キロ。しかし、しばらくすると3.1キロとか。
体重計が気まぐれで困りました。

いや~。肺から余計な水が抜けているんなら良いのだけれど、
レントゲン撮りたい。
血液検査したい。

でも、やりたいのは飼い主だけ。
のりちゃんはそんなこと思っていないだろうなぁ。
目安がなくて、スリリングだけれど、気をひきしめてお世話をします。

酸素室には気が向くと入ると言う感じ。
今朝も私が出かけるときに、するすると入り、
忘れ物をとりに5分後にもどったら、酸素室を出て
部屋でくつろいでいました。

さて、昨夜ののりちゃんの行動。
いつもの療法食をウマウマと食べて、毛繕い。
(のどの粘膜が乾燥気味なのか、飲み込むのがつらいみたい)
最近はぐれちゃんが毎晩、ささ身を所望するようになり、
しっかりとゆでてほぐして、お皿に。
それから私の夕食。
イワシに塩・コショウしてオリーブオイルで焼いてみた。
それをつまみにキッチンで白ワインを飲んでいると、
のりちゃんがやってきた。
鼻をひくひくさせ、「なんか匂いがする、なんか匂いがする」と不審そう。
テーブルの上まで乗ってきて、その匂いの元を探している。
「そんなに食べたいワケじやないけれど、気になる、気になる…」という風情です。
「のりちゃんにナイショで何食べてるの…」と不審そう。
イワシは塩・コショウをふってしまったから、あげられない。ごめんね。

こーしたときって、呼吸数が多くなり、
食べ物の匂いでコーフンして発作を起こしたらどうしようかと思うが、
好きにさせておくしかないですね。トホホ。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。