スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にバイオリンレッスンへ

2009年06月15日 11:19

仕事が一段落したので、昨日は3ヶ月ぶりにバイオリンレッスンへ。

仕事が忙しくなったり、のりちゃんの介護やら、
練習の時間があまりとれなかったり、気持ちの余裕がなくなってしまった。

家では適当に弾いていたのだけれど、
それは本当に適当に弾くので、進歩もないし、
ただでさえ、ひどいのにダメダメになってしまう。

先生にみてもらうという緊張感があると、練習にも力が入る。

そして昨日はバイオリンを習い始めた日。
もう4年も経ったのに、あまり進歩がないような(苦笑)。
それでも弾いていると楽しいので、無理をせずにボチボチ続けていこうと思います。

ぐれちゃんは私の駄音バイオリンが好きみたいで、
弾き始めると近くに寄ってきて、ゴロゴロと咽を鳴らします。
ご機嫌度がピークに達するような気がする。
ピアノの鍵盤の上とかでくつろぎながら(やめてほしい)、弾くのをやめると、
ウニャウニャとたくさん、いろいろ喋っている。

のりちゃんはモーツァルトのピアノ協奏曲20番(アバド指揮、グレダピアノ)をかけると、リラックスする様子。
試しにチャイコフスキーのピアノ協奏曲1番をかけると、
寝ていたのに起きてしまった。
このままだと、モーツァルトのピアノ協奏曲を全部集めてしまいそうだ。
(モーツァルトは好きではないのだけれど、毎日聴いているとさすがに耳が慣れてきたというか、よくできていると思います。)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。