スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶がとんでいる

2009年03月30日 18:53

先週をふりかえると、飼い主はほぼ毎日終電だった。
土曜日は出勤。花見に行けず。
日曜日は自宅作業があり、休んだ気にならない。
以前、通っていた音楽教室のバイオリン発表会にも行けなかった。
発表会のあと、打ち上げがあり、同じクラスの人が私のことを気にしていてくれたらしい。
私はその頃、仕事していたり、のりちゃんのお尻をふいていたのだ。

以下覚書

のりちゃん、食欲にムラあり。2~3日輸液を嫌がる日があった。

3/26(木)頃から、自力でご飯を食べるようになった。

3/27(金)飼い主、寝坊。のりちゃんにシリンジで
カリナチュ半缶ご飯を食べさせるのがやっと。
夜はあまり食べたくないようだった。 輸液、嫌がる。

3/28(土) アニモンダニーレン一個×2 アズミラ半缶 輸液、嫌がる

3/29(日) アニモンダニーレン一個×2 アズミラ一缶 輸液スムーズ
私が一日家にいたので、食べたいときにご飯をリクエスト。
甲状腺が亢進しているのかもしれないが、口の痛みはないようだ。

のりちゃんは温和な猫だが、ブラッシングが嫌い。
下半身の毛玉や汚れがひどく、心を鬼にして拭きとり作業。
すごくすごく嫌がられ、のりちゃんも私も凹む。

3/29(月) アズミラ一缶、アニモンダニーレン一個、朝食べる。
飼い主の帰りが遅いので、食いだめをしているかのようだ。
ちょっと涙目。

夜、食欲ゼロ。
カロリー的には食べているので、自然にまかせることにする。
輸液100ml。ちょっと調子がわるいみたい。

スポンサーサイト



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。