スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重計の精度

2009年02月18日 14:09

のりちゃんの体重を計るのが長年の日課である。

去年の11月まではのりちゃんを抱っこして体重計に乗り、
そのあと自分の体重を差し引いていた。

どうも誤差というか、たまに体重計(正しくは体組成計)が暴走したりして、
何度も計ることになり、イライラした。

そこで手に入れたのはペット用の体重計。

これがまた性能が低いというのか、定価1万5000円(半額で買ったけれど)の
働きをしていないというか。。。

どうも今ひとつ。

今朝ののりちゃんは3.00キロ(朝食後)。
これがホントなら体重が増えていてうれしいんだけど。
確認のため、人間の体重計でも確認したら3.1キロ弱な感じ。

昨日の輸液は100ミリ弱、今朝の朝食は80gぐらい。
なんとか太らないかなぁと思うが、治療していないので無理なのかも。。。

飼い主は昨夜、仕事が忙しく、猫たちのお世話が十分にできず凹む。
時間が足りない。ついイライラしたり、雑にもなってしまう。
のりちゃんは特に敏感な猫だから、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
グレちゃんは根にもたないので、ラクなんだけど。

2月17日
朝 カリナチュチキン缶半分 アニモンダニーレン
夜 2回ほど、空腹吐き。カリナチュ/ベニソン缶半分 あまり食欲がない
口が痛むのか、フードを口からポロポロ落とす。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。