スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院

2009年02月14日 23:56

2月14日

朝方からのりちゃん、ご飯待ち。
8時過ぎにアニモンダレーニン・ポークをペロリと食べるが、
低リン、低タンパクのものだから、物足りないらしい。
口の端が切れているので、傷にも良いというルミンAを粉末にし、
塗ってみた。

私が服用するとまったりと眠くなるが、
のりちゃんは元気になるのか、延々と目力でご飯の催促。
私が移動すれば、のりちゃんもトコトコついてくる。

夕方から病院で、血液検査をするため、ご飯はあげられない。
ソフトにシカトするのが大変だった。

夕方からO動物病院へ。めちゃくちゃ今日は暑くてびっくり。
診察時間の10分ぐらい前に到着したが、すぐに診てくれた。う、うれしい。

輸液あとの炎症は心配なし。

血液ガス検査の結果、前回-15.4が今日は-2.9とほぼ正常値近くに。
毎日の輸液のかいあり、酸性が緩和された。

BUN 76→57(正常値16-36)
CRE 3.0→2.6(正常値0.8-2.4)
リン13.2→10.3(正常値3.1-7.5)

先週の課題はクリアに。

ただ気になるのは貧血の値がHCT24.8→22.8(正常値24.0-45.0)
のりちゃんの貧血はFIVによるものではないかとのこと。

よだれが気になるので、抗生物質を1週間与えることに。

ルミンAやササヘルスについて聞いてみると、
「臨床データがないので何ともいえない」という回答。
それはそうだ。

輸液パックを購入。針はこれまで18Gを使っていたが、
太すぎるということで21Gを買ってきた。
21Gでトライしたら、むずかしいのってなんのって。2~3回も失敗してしまい、
結局18Gで200ml強、入れる。
…ヘタクソでごめんなさい。

夜はアズミラ・チキン缶を1缶を2回にわけて食べる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。