スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲大魔神

2009年02月05日 23:40

2月4日 
立春ののりちゃんは、一日中穏やかで
食欲もフツー。朝・昼でカリナチュ/チキン缶1缶

夜、ゲボッと吐く。内容物は玄米のみ。
本当に穀物は最後の最後まで消化しないらしい。
その後、ケロリとアズミラ・チキン缶を半分食べる。

2月5日

朝方、のりちゃんがゲボゲボ。
朝食のベニソン缶に反応するが、少し食べてコタツに引きこもってしまう。
仕事に出かけなければいけないので、ウェットをお皿に出して置き餌をする。
魚肉ソーセージにも激しく反応していた…。

今日は久々に資料探しに新宿へ。新宿に着いたのは18時30分頃。。
お目当ての書籍を買い、医学コーナーへ。
獣医学の本はどこだと探すと、専門書コーナーがありました。
「小動物の輸液療法」なんて分厚い本があり、値段をみると38,000円。
これはいくら読みたくても手が出ないわ…。

そういえば、「小動物の臨床栄養学」も25,000円もして、
去年の秋に買おうかどうか迷っていたのだけれど、
栄養学どころじゃない事態が発生し、断念したんだっけ。

「獣医さん、たくさん勉強してくださいっ!!」と思わずにはいられません。

のりちゃんが心配だったので、新宿B級グルメ(ベルグやゲウチャイなど)の
野望を捨て、さっさと帰宅。

予想どおり、のりちゃんがお腹を空かして待っていました!

ヨダレなどで顔が汚れているので、拭こうとすると、
「そんなことより、メシ! メシ!」と鬼気迫る形相の、のりちゃん。
食べ方もガツガツとすごいんだよ~。
アズミラ・チキン缶、ほぼ1缶を凄いスピードでたいらげました。
うーむ。恐るべし、甲状腺機能亢進。
満足すると、寝てしまいました。。。

あと1時間以上は輸液できません。トホホ


深夜1時、輸液ができました。100ミリ弱。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。