スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレちゃん、その後

2010年07月30日 14:35

7月29日(木)
輸液2回目。刺す場所が良くなかったようで少し出血。
洗濯ネットごしに針を刺すのはむずかしい。
採尿に失敗。ほんの少し目を離したスキに…。

夜はちゃんとお出迎えしてくれた。

7月30日(金)
輸液3回目。洗濯ネットごしだとどうも上手くいかない。
洗濯ネットのファスナーを開け、トライした。
グレちゃんは輸液中は大人しいので助かる。

本日も採尿に失敗。今日も目を離したスキに…。
グレちゃんの調子は良いようだ。
スポンサーサイト

グレちゃん、自宅皮下輸液

2010年07月28日 14:11

本日より突発性膀胱炎らしいグレちゃんの皮下輸液を始めました。
1日50CCほど。
輸液をすることで排尿を促すのが目的です。

皮下輸液自体は、のりちゃんで慣れているけれど、
グレちゃんはなんせ元気なモノだから(のりちゃんほど従順ではない)、保定がむずかしく
洗濯ネットに入れた上で、キャリーケースに入れ輸液をしました。

最初は上手く針が刺さらず、ちょっと難航しました。グレちゃん、うーうー唸るし、
ピーピーズたちは何事かと思って見物にきて邪魔するし(特にくろしろとかんな)
針を入れてからは大人しく輸液を受け入れるグレちゃん。

やはり猫への輸液はたいへん。

グレちゃんは、のりちゃんに比べて皮が厚いので針刺しを再度行うと、指し難かったです。

1日置きでもいいらしいので、ボチボチやります。

グレちゃん、突発性膀胱炎らしい

2010年07月27日 13:28

本日は朝一番にグレちゃんを連れて動物病院に行ってきました。

「残尿感があるみたいで気持ちわるそう。しきりに陰部をなめる。少量のおしっこがポタポタ。トイレ以外でも粗相(少量のおしっこ)、落ち着かなくてうろうろ」といった症状を話し、診察してもらうと、
「突発性膀胱炎ですね」と先生。
「昨夜よりラクになっているようですよ」

皮下輸液が一番効果的とのことで50CCの輸液と抗生剤の注射の処置。
自宅でも毎日50CCの輸液を指示されました。
また、念のために1日一回、抗生物質を飲ませること。

尿検査をしなかったので若干不安ですが、しばらくこれで様子をみようと思います。

家にもどってから1時間後に、トイレに行くグレちゃん。
無事排尿。残尿感等ないらしく、スッキリした表情。

これで一安心です。

でも、グレちゃんに皮下輸液するの難しそう…。
洗濯ネットに入れて行うしかないかな…。

体重:2.86キロ

グレちゃん、血尿

2010年07月27日 00:22

会社から帰ってきて玄関のドアを開けると、
いつもお迎えをしてくれるグレちゃんの姿がない…。
昨日も飼い主の出迎えに出遅れ、ヘンだなと思っていた。

グレちゃーん、と声をかけると、寝室のベットの上にいた。
何やら陰部をなめ、そこからおしっこがはらはら…。
落ち着かない様子で移動し、そのたび、少量の粗相を。

よく観察すると、ピンクの尿が。
血尿。

膀胱炎か結石か…。

抗生物質を飲まし、様子をみる。

食欲はあり。

うりたん、ついに6キロに

2010年07月08日 10:29

このところペット用体重計が調子が悪く、人間用の体脂肪計はすでに崩壊している。
そんなわけで体重計を新調した。
低価格帯で50gから計れるものを探すのに苦労しました。

体重測定の結果、うりたんの体重がついに6.0キロに。
女の子なのに、なぜ、そんなにでかくなる? しかもまだ10ヶ月。
マジメにダイエットを考えなくていけません。
(すでに主食はローカロリーのものにしているのに…)

グレちゃん 2.89キロ(体重減少ぎみ。気をつけてあげなければ)
かんな   5.5キロ
くろしろ  5.2キロ

飼い主も体重増加気味…。

キャットタワー、横たわる

2010年07月03日 01:39

7/2(金)

残業して帰ってきたら、なんと、キャットタワーが倒れていた!

90センチくらいのキャットタワーが横たわっていて、ドッと疲れがでました。

猫たちに怪我がなくてよかったです。

以前より強度がやや不安だったキャットタワー。実は留守中の事故が心配でした。
5キロ以上の猫が3匹乗れば、完全にあぶない。
今日は追いかけっこをして2匹以上が勢いよく登ったのでしょう。

新しいキャットタワーを設置するまで、このまま転がしておきます。

富士山に行ってきた

2010年07月02日 22:41

先週の日曜日(6/27)、富士山に行ってきました。
7:30に横浜を出発。
須走口5合目より7合目まで富士山コミュのみなさんと、トコトコ登りました。
(練習登山です)
275896_30832660_34large.jpg


天気は降ったり晴れたり。初めてレインウェアのズボンやスパッツ(泥よけ)を着用したり、
山小屋で休憩したり、登山初心者の私にとって、初めてだらけでした。
開いててよかった、山小屋。昼食としてカップうどん(600円)を食しました。
275896_30832685_251large.jpg


富士山から雪溶け水が流れ、川になっているのも見られました!
275896_30832659_202large-1.jpg


富士山はダイナミックで何だかスゴイ。
登っているときは酸素が薄いためシンドかったけれど、楽しかったです。

去年の今ごろはのりちゃんのために酸素室を借りました。
その頃は、まさか自分が富士山に登っているとはまったく想像もできなかったです。

それにピービーズ(3匹の猫)と暮らすようになるとは夢にも思いませんでした。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。